【スポンサードリンク】

看護師の裏話その@|看護師の恋愛事情について

仕事以外で、気になることは、看護師の恋愛に関してでしょうか。

 

私の周りには、実際恋愛をして、結婚した人達が何人もいます。

 

仕事柄なかなかシフト勤務が不規則な為、出会いが少なく付き合うのが難しい事もありますが、例をあげてみましょう。

 

・職場で、医者と恋愛、結婚した人。

 

いつも職場で、会話する医者と看護師、仕事上から発展するパターンも少なからずありました。

 

・職場で、同僚、先輩、後輩との恋愛感情に火がつくパターン。

 

・病院内で、看護師と患者の恋愛パターンで、ゴールインする人達もいました。

 

・以外にも私は、職場で知り合ったプロパーさんと意気投合し、付き合いました。

 

他にも、合コンや飲み屋で知り合ったり、友人の紹介など出会って、恋愛するきっかけでその後上手くいけば結婚する人達もいました。

 

ほかにも、色々出会いの方法もあるようです。

 

 

男子受けは、いいようです。看護師の恋愛は同級生などの身近なところから、ナンパまで広いようです!

 

男性の憧れの存在として「白衣の天使」や「私生活でも看護師=優しい、尽くすという考え」があるようですね。。。

 

注目されることの多い女性看護師ですが理想の男性像をどうとらえているのでしょう。

 

「付き合う男性の条件」では、「性格や価値観が合う事」で、見た目ではなく中身を重視している人が多いように感じました。

 

でも経済的な安定を重要視していることがうかがえます。

 

一般的に「看護師は年収が高い」というイメージがありますが、地域や雇用形態によって「実際には収入はそれほど良くない」と思われます。

 

そのため、結婚を視野に入れて、付き合う男性にはある程度の経済力を求める傾向があるようです。

 

交際相手に希望する職業としては、経済面や生活面で安定を求める傾向が強いことがわかります。

 

現在それなりの収入を得ていて、・「結婚しても生活レベルは保ちたい」・「私の収入をアテにしないでほしい」と、男性に自分より高い収入を望むのも自然に思います。

 

《 プライベートでは普通の女性です》

 

仕事でそんな女性看護師が世の中の男性に言いたいことは、頼れる存在であってほしいと思いがあります。

 

・「感情労働という仕事上、精神的に疲れているから癒やしてほしい」

 

・「人の生死に関わる仕事でストレスもある。弱音をいいたいときには優しく聴いてほしい」など。。。

 

 

献身的につくす職業だからこそ、仕事から離れたところでは素の自分をありのまま受け入れてくれる相手を求めていると感じます。

 

そんな男性に巡り逢いたいですよね。みなさんも、幸せになるためどんどんチャレンジしていきましょう。

 

 

なお、上の話は私や私の周りであった恋愛や結婚に関する実話なのですが、実際の看護業務で起きた裏話的なエピソードを少しだけ次からのページでお話しますね!

看護師の裏話記事一覧

私が夜勤の時、新卒1年同士の同僚とともに、重度のぜんそく発作を起こした患者さんが搬送されてきました。本来であれば内科の先生が担当すべき案件なのですが、その時の当直は、なんと若い泌尿器科の先生のみorz患者さんの症状から判断して、私たちが置かれた状況というのは正直ヤバい!と思いました・・・。とりあえず泌尿器科の先生が患者さんを診ることに。片手には薬品の本、先生の頭も態度も、そして我々もパニックです!...

ある日、病気の悪化で救急搬送されてきた患者さんがいらっしゃいました。最善を尽くしたものの、残念ながらその患者さんは病院のオペ室でお亡くなりになりました。当直は1つ年上の2年目看護師と1年目の私。本来患者さんが病院内でお亡くなりになったとき、ご遺体を自宅または葬儀場に運ぶ場合には、霊柩車または互助会の専用車が使用されます。しかし、死後の処置後、なんと!そのご家族の車で後ろの座席を倒し自宅まで連れて帰...

【スポンサードリンク】

トップへ戻る