【スポンサードリンク】

看護師になるには、どうしたらいいの?

看護師になるには、あなたの現状に応じて、概ね次のことを考えておかなければなりません。

 

1.看護師の資格を取るために学校または通信で教育を受けなければならない

 

2.准看護師になるために必要なこと

 

3.正看護師になるために必要なこと

 

4.主婦・社会人から看護師になるために必要なこと

 

詳細は個別ページで説明しますが、ここでは簡単にそれぞれの概略を説明しますね!

 

 

1.看護師の資格を取るために学校または通信で教育を受けなければならない

 

まず、あなたが学生であるならば中学卒業後、または高校卒業後に看護高等専門学校などの看護師の入り口看護の専門的な知識を学ぶ学校にテストを受けて合格し、学ばなければなりません。

 

中学卒業後でも看護学校に入ることが可能ですし、学校の他には、通信教育で学ぶ方法もありますが、こちらは少数派のようです。

 

 

2.准看護師になるために必要なこと

 

准看護師になるには、各都道府県にある2年過程の看護学校に通い、看護の基礎的な知識を習得し、実習をし、記録を書き提出学校を卒業。准看護師試験資格を取得します。地方試験を受験して合格すると都道府県知事から准看護師に認定されます。

 

 

3.正看護師になるために必要なこと

 

准看護師が各都道府県知事の認定であるのに対し、正看護師は学校に3〜4年通った上で看護師国家試験を受験し合格する必要があります。

 

その他、正看護師になるには、准看護師に比べて実習期間が長く、その実習記録も分野が広く、量も多くなりますので、人によっては寝る時間が取れないほどと言われています。

 

 

4.主婦・社会人から看護師になるために必要なこと

 

最後に、主婦・社会人から看護師になるには、基本的には上記の准看護師、正看護師の試験合格までと同様になるのですが、一般的には学費が安くすむこと、在学期間が短いことを理由に、准看護師を目指す方が多いようです。

 

 

以上が概略なのですが、簡単にまとめますと

 

・学校または通信教育で各看護師に応じて定められた年数の教育を受ける
・看護関係の学校の在籍期間中に、学校で指定されている病院で実習を受けなければならない(正看護師と准看護師では、その期間が異なる)
・准看護師は各都道府県の地方試験、正看護師は国家試験を受験し合格する

 

これらを満たした時、晴れて看護師になることができます。

 

具体的には、次からのページで個別に詳細を説明したいと思いますので、詳細を知りたい方はご覧になってみて下さいね!

看護師になるには、どうしたらいいの?記事一覧

最も早く看護師になれるのは准看護師ですが、准看護師を目指すための学校は、全国に多数あります。基本的にはお住まいの各都道府県に必ず看護学校がありますので、自宅から通学ということであれば地元の看護学校を選択するのが一般的です。しかし、地方に住んでいる人が将来東京や大阪などの都市部で仕事をしたいと考えている場合、都市部の看護学校に入学するケースも多々あります。例えば地方の高校では、将来看護師になりたい人...

正看護師になるための看護師の学校は、全国に色々あります。高校卒業後に進学するのが主体で、看護学校のレギュラー(正看護師コース)・看護短期大学3年制・4年制看護大学・3年制看護専門学校などがあり,、学ぶ期間だけでなく、授業内容や取得できる受験資格など、さまざまな面で違いがあります。看護大学や専門学校に入学して学び、看護師国家試験の受験資格を得るには、文部科学大臣指定の学校、もしくは厚生労働大臣指定の...

社会人や主婦から看護師になるには、看護学校で勉強する必要があります。准看護師、正看護師のどちらを目指すかによって入るべき学校が変わってきます。准看護師であれば、准看護学校に2年通い、都道府県の地方試験に合格すれば、准看護師になれますので、すぐに看護師として働くことができます。ただし、前のページでも触れたとおり、准看護師が医療行為を行う場合、必ず医師や正看護師の指示が必要なため、自らの判断で行動でき...

このページでは、保健師・助産師を目指している方へ向けて記事を書いていきたいと思います。看護師にも専門性が求められる時代になったことから、4年制の看護大学や看護学科も昔に比べて助産師課程は増加傾向にあります。ただ、すべての看護学科・看護学専攻に助産師養成課程が設置されているか、まずはその有無を確認しましょう。助産師養成課程の募集定員は大学によって差があるので、入試倍率とともにチェックしておくと、学校...

看護師になるには、専門的な知識や技術のノウハウを学校に入って学ばなければなりません。一般的で大多数を占めるのは、看護師の知識を学ぶために専門学校や高校の衛生看護科、看護大学に入学したりします。その他、少数派として通信制で学ぶ方法があるのですが、通信制であれば看護師として働きながら看護過程を通信制で学ぶことができます(准看護師から正看護師を目指す場合に限られる)。このページでは、准看護師の場合、正看...

看護学校に入った後、どんな勉強をするのか気になりますよね?このページでは、私の経験をもとにお話しますので、ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。私が通っていた看護学校には専任教員がいました。その方達は、色々な指導やサポートをしてくれて、時には優しく、時には厳しき頼りになる方々でした。職場や授業のこと、テストでの勉強内容のことなど、色々悩みごとも相談にのってもらいました。看護学校は単なる技術を身に付け...

看護学校で必修となる実習では、どんなことを学んでいくのか説明したいと思います。これまで学んできたことの集大成となる実習ですが、始まる前は誰もが不安になるものです。それは私も含め、周りの誰もが同じでした。泣いたり笑ったりしながら、患者さんたちと真摯に向き合った実習の思い出を紹介しましょう。まず、同級生が4人ずつグループ編成されました。クラスメイトの年齢が幅広いんです。18歳から30歳前半と、様々な人...

【スポンサードリンク】

トップへ戻る